1. カーシェアリングナビTOP
  2. カーシェアリングサービス比較情報
  3. オリックス自動車の「オリックスカーシェアリング」を利用しよう

オリックス自動車の「オリックスカーシェアリング」を利用しよう

「オリックスカーシェアリング」のサービス

カーシェアリング「オリックス自動車」を利用しよう

オリックス自動車は、
公共交通と組み合わせて利用できる
「オリックスカーシェアリング」を提案してくれています。

他にも、マンションや団地などにも
カーシェアリングサービスを導入し、
居住者の方が利用できる
「マンションカーシェアリング」や、
企業やグループ会社間でシェアする
「企業内カーシェアリング」などが選べます。

サービス情報

利用可能都道府県 東京、埼玉、神奈川、千葉、兵庫、京都、大阪、愛知
利用可能車種 非公開
予約方法 インターネット、携帯、フリーダイヤル
初期費用 6,730円
月額基本料金 980~2,980円
利用料金(15分毎) 190~660円
距離料金(1km) 7~15円
法人 -
家族 -
学生 -
カーナビ あり
ETC車載器 あり
定時間パック 12時間、24時間
ナイトパック あり
運営会社 オリックス自動車株式会社

サービスの特徴

オリックス自動車の提案するカーシェアリングは、
【会員登録された方】だけが使えるしくみです。
会員登録後、ICカードが発行されたら、
パソコンや携帯端末を使って
インターネット予約をしていただきます。
車両は無人の貸出ステーションで貸し出してくれます。

オリックス自動車の提案するカーシェアリングは、
2005年には、カーシェアリング事業において
『第2回 エコプロダクツ大賞 エコサービス部門 審査委員長特別賞』を受賞しています。

お客様の声

カーシェアリング「オリックス自動車」を利用しよう

実際、オリックス自動車の提案するカーシェアリングを
利用された方に感想をお伺いしてみました。
東京にお住まいのTさんは、
マンション型カーシェアリングを利用。

保険や車検やガソリン代、駐車場代など、
車関係の出費を全部足すと月々5万円以上にもなり、
迷いなくカーシェアリング利用に踏み切れました。

まず、携帯で予約状況を確認して、予約します。
すごく簡単で、頻繁に使うTさんにとって、
予約が簡単というのはとても助かるそうです。
それから、予約した時間前に、
車が配置されている拠点に向かいます。

予約時間になると車が使用可能状態になります。
マンション型カーシェアリングの場合、
基本的に、マンション内の駐車場に拠点が
ある場合が多くとても使いやすいとの事。

車に乗る際に、指定のセンサーに
会員カードをかざすだけで、本人認証がされて
車のドアが開きます。
車内に入ったらサイドボードからカギを取りだします。

後は、自分の借りた時間分普通に運転し、
ドライブを楽しめます。
ナビも付いていたので快適だそうです。

利用後は、出発時の駐車場に戻って駐車します。
カギをサイドボードに戻して、ドアを閉め、
センサーにカードをかざして返却手続き完了だそうです。

ガソリンは基本入れる必要はありません。
しかし、消耗品なので、乗り込んだ際、
たまたまガソリンがなくなっていた場合は、
備え付けのカードを使って無料で入れることができます。
そのガソリン代も使用料金に含まれてるようです。

「オリックスカーシェアリング」のホームページ